2010年8月22日 (日)

今度はカブトムシ

職場の人がカブトムシ拾ったとのことで貰っちゃいました。

その人ももうすでに4匹(それも2カップル)いて1匹あまっちゃうので、ということで貰っちゃいました。

虫嫌いのぽちボンも遠巻きに見てますよ。

これで虫になれてくれればいいんですが。

たまみはケースから出すと逃げるけど、入ってれば虫さんいたねといってみてます。

| | コメント (17) | トラックバック (1)

2010年8月14日 (土)

本末転倒

うちに睡蓮鉢があるのだけど、今年はそこにボウフラが大量発生です。

毎年そんなに出ないんだけどな。

さすがにそろそろ何とかしたいと金魚を入れました。

昨日金魚をいれ、その日のうちにボウフラはいなくなりよかったよかったです。

さてそして今日大雨で金魚が流されそうなのでうちに入れました。

このままうちの中で今後過ごすんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日)

ある日の夢の話

昨日見た夢なんですが、

胃が重くて触ってみたら何か硬いものができている!!

胃が重い、胃が重いと夢の中で主人に訴えてました。

目が覚めるとやっぱり胃が重い。

それも当たり前、ちょうど胃のところで猫が寝てましたcat

やっぱり5キロは重いと思いますsad

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火)

つい笑ったこと

昨日寝室で風が吹いてて涼しいなと思ったら扇風機が動いてました。

Dscn1555_2 その先には←が。

スイッチなんかの拍子に入れちゃって、涼しかったからそこにいたんだろうな。

まさかわかってて自分で入れたわけはないよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

我が家の最長老

写真ないですけど・・・うちで一番のお年寄りのプーちゃん明日20日で17歳になります。

私の学生の時から飼ってる猫で、何回も引越ししたけどその度に一緒に移動してます。

よく猫は家につくといわれてるけど、ほとんど外に出ない猫にとってはあんまり関係ないみたい。

今の家に落ち着いてからは外に出るといってもベランダくらい。

やっぱり外の世界は色々あるから心配で出せません。周りが自然がいっぱいで事故の心配なんかないとこなら出すんだけど。

こんなプーちゃんですが、うちの猫の中で一番気が強い。

一緒に寝てて咳したりすると噛まれます。

ぽちボンと寝ようとすると必ず一緒に来て、私達の間にもぐりこもうとするのですが、ぽちボンもプーちゃんは噛むということをわかっているので、布団の端に「プーちゃんが来たプーちゃんが来た」と逃げていきます。

あの~お昼寝のときはいつも一緒に寝てるんですが・・・。

さすがに17歳のおばあちゃんになると、ちょっと軽くなって、よく寝てるようになりました。

あと何年一緒にいられるかわからないけど、我が家の長老としてがんばってほしいな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月 7日 (日)

笑激の事実

Dscn2552_2 どちらも猫です・・・。向かって右はヨモチ、左はむぎちょ。

ヨモチが年末は調子悪くて食べられなかったといえ、なぜにこんなに体系に差があるの。

体重差は1キロくらいなんですが・・・。

ちなみにヨモチは標準くらいかな?ということはむぎちょは激デブ・・・。むぎちょこれでも5キロチョイのはず。骨格が小さめなので、こんなことになってしまった・・・。

私が夜寝てるとき、むぎちょは私の横で寝てるんだけど、私を踏んでいくときは「んぐ」ってなります。

多頭飼いだとダイエット難しいですね。

でもなんでこんなことになってしまったんだ~~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

最近気がついたこと

Dscn1555_1 どうもこのヒト雷が怖いみたいです(前に貼った写真と同じです)。

2~3日前の夜寝る頃雷がなっていたんですが、何かが猛烈な勢いで布団の中に入ってきて私の足にぴたっとくっついてました。

そのときは寒いから入ってきたのかなと思ってました。

昨日も雷がなってたんですが、キッチンワゴンの下に隠れてるむぎちょの姿が。

思わず笑っちゃいました。

本人にとっては重大なことかもしれないけど、あまりにも普段の姿と違ってて。

いつもはこの写真みたいに寝てる猫が、雷怖いと想像つかなくってこのギャップがおかしい。

そういえばいつも布団に入ってくるときはゴロゴロいって入ってくるんだけど、雷鳴ってたときはゴロゴロ言わなかったから誰が入ってきたんだと思ったのよね。

態度と体はでかいが気が小さいのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

今日で7歳になりました

Dscn1555 目も開いてない、へその緒ついた状態でうちに来て、もう7年になりました。

おっぱいも全然飲んでないし、ミルクもそんなにのまなかったから育たないだろうなと思っていたんだけど、こんなに立派な体です。

2匹姉妹ですが、この姉妹あまり仲がよくない。もう1匹のミケっちは他の猫とつるみ悪いことをたくらんでるんですが、この写真のむぎちょは単独行動が多い。

しかしこのむぎちょ、多分ヒトにべったりしたいタイプなんだろうな。

小さい頃は私から離れず、私がいればいつもくっついていました。

首の上で寝てたこともあった(死ぬかと思った)。

今もほんとはぽちボン押しのけて一緒に寝たいみたいです。

なんたってぽちボンの姿見るとすごい勢いで逃げるから、かなり苦手のようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

今日で10歳

Dscn2289 キャバリアのルナっちです。今日で10歳になりました。

ほんとは11日くらいに生まれたらしいんだけど、血統書しばらく行方不明になってる間に18日でインプットされてしまって、いまさら変えられないです。

初めて私の犬ということで飼いだして、もう10年になるんですね。

途中でもう1匹キャバリアのオスのオリバーが増えるまではかなりぐうたらしてたんですが、今は2匹で走り回ったりしてます。

刺激になってよかったのかどうなのか。

さすがに今年にはいって少しずつ調子悪くなってるけど、もう少しがんばってほしい。

今はぽちボンの掃除機です。ボロボロ落として歩くからね。

ぽちボンの手から奪い取るという強硬手段に出ることも。

ちなみにぽちボンにはアッチと呼ばれてます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)